スタッフブログ

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Page TOP

味噌つくり(完成編)

2013年10月03日(Thu) 03:56

どうも小川です

今年も気が付けば10月となり

街中はハロウィーンの準備と雰囲気で賑わい始めています

さて今年は医食同源を意識し色々な自家製にチャレンジしていまが

も深まり始めたということで完成を待ちわびていたものがあります

自家製味噌

 準備編  仕込1  仕込2

DSC06107_convert_20131003035328.jpg

1月の下旬に仕込んでから7月上旬に行ったカビ確認作業以来の再会

日本に比べ温度の低いバンクーバーと言うことで熟成期間も

約10カ月と待ちに待ったというよりほぼ忘れるに等しいかも・・・

DSC06113_convert_20131003035459.jpg

早速その晩のみそ汁と野菜スティックの味噌ディップとしていただき、

その美味しいできばいと待った期間もあってか大感激

今回の資料と経験を参考に来年の仕込みは

減塩味噌やだし入り味噌など一工夫してみたいです

ものづくりの楽しみに皆さんも味わってみてください

スポンサーサイト

男飯 | コメント(0) | Page TOP

味噌つくり 2

2013年01月22日(Tue) 05:36

どうも小川です

若い頃はさほど気にしなかった健康繋がり

ですが多くのアスリート患者と接すれば接するほど

改めて考えさせられる医食同源

それらも含め始めた物作りの楽しみ

今回は味噌つくりに挑戦してみました

前日作業の大豆もしっかり膨れ準備完了

大豆もしっかりと茹で上げることもでき

いよいよ仕込んだ材料の保存作業

前日仕込んだ塩麹とペースト状にした大豆を混ぜ合わせ

P1200288_convert_20130122074721.jpg

それらをいくつか団子状にし

P1200295_convert_20130122074510.jpg

容器に空気抜きの方法として投げ込みながら詰め

P1200304_convert_20130122074102.jpg

手の平と甲を使ってしっかりと空気を抜いていき

P1200307_convert_20130122073821.jpg

表面を平らにします

P1200311_convert_20130122073652.jpg

再度容器の内側と縁をアルコール消毒しラップを敷いて

P1200312_convert_20130122073528.jpg

その上に塩を均等に敷き塩蓋します

P1200314_convert_20130122073309.jpg

これでもかと最後にもう一度隅々までアルコール消毒完成

P1200316_convert_20130122073054.jpg

で・す・が・・・カナダでの味噌つくり日本と比べ寒い気候のため

最低半年以上1年近くは熟成・寝かした方が良いとのこと

まだまだ道のりは長いです

ってことで今晩のみそ汁は市販の味噌決定です
   合掌

男飯 | コメント(0) | Page TOP

味噌つくり 1

2013年01月20日(Sun) 14:15

どうも小川です

若い頃はさほど気にしなかった健康繋がり

ですが多くのアスリート患者と接すれば接するほど

改めて考えさせられる医食同源

それらも含め始めた物作りの楽しみ

今回は味噌つくりに挑戦してみました

前日作業の大豆もしっかり膨れ準備完了

P1200260_convert_20130122080011.jpg

まずは圧力鍋を使って大豆を茹で

P1200262_convert_20130122075739.jpg

ふっくら大豆の出来上がり

P1200282_convert_20130122075044.jpg

温かいうちに

P1200264_convert_20130122075856.jpg

フードプロセッサー

P1200266_convert_20130122075619.jpg

すり鉢を使って大豆をペースト状に

P1200267_convert_20130122075507.jpg

次の作業に入る前に容器の準備

P1200272_convert_20130122075229.jpg

味噌つくりの最大の敵はカビとのことで

P1200284_convert_20130122074914.jpg

しっかりとアルコール消毒

次はいよいよ仕込んだ材料の保存作業

物作りって料理とはまた違う楽しさがありまね  合掌

男飯 | コメント(0) | Page TOP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。