スタッフブログ

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Page TOP

スポーツと疲労回復

2013年01月30日(Wed) 04:57

当院を利用いただく皆さんからよく聞かれる幾つかの質問

その中の一つ疲労回復(疲れをとる)

疲労は早めにとらなければ、パフォーマンスの低下だけでなく

怪我や故障を引き起こす原因になり、

特に熱心にトレーニングだけに取組みすぎると

※1オーバートレーニング症候群になりうる恐れがあります。

それら予防対策としてトレーニングと疲労回復のバランスを

しっかりと知っておいていただきたいと思います。

疲労回復方法を2つに分けると

外的ケア・・・マッサージ、入浴やアイシングなど

内的ケア・・・食事(栄養)、睡眠など

があり、殆どの方がマッサージやストレッチの認識は高いようですが

内的ケアが不十分のケースが多いです。

当院では疲労回復のマッサージだけでなくスポーツを楽しむための

内的ケアのアドバイスも心がけております。


※1 オーバートレーニング症候群とは
   極度の心身疲労によって競技力が低下し、全身の倦怠感、食欲不振 
   睡眠障害、集中力の散漫などの症状がみられる。さらに進んでしまうと
   うつ状態に類似した精神異常となる。進行した状態からの回復には
   長期的なスポーツ停止が必要となるので適切な予防と早期発見が求められる。

スポンサーサイト

健康管理 | コメント(0) | Page TOP

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Page TOP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。